オトナ女性に必須なアレ!?

いつもご覧いただきありがとうございます。

今年の冬はラニーニャ現象の影響で、数年前の大寒波が再びやってくる‼︎なんて言われていましたが、さてどうなるやら😅
大雪はやはり嫌ですよね😱

ヘアメンテスタッフはみんな電車通勤なので、大雪降ったら大変だなぁと、ぼんやり想定してしている電車の中。

と、話は変わりまして
今回の記事では「オトナ女性に必須なアレ」についてお話ししていければと思っています。

アレとはなにか?

あるアンケートでは、オトナ女性が困っている髪の悩み第一位は「パサツキ」だそうですが、僅差で「髪のダメージ」が2位につけるそうです。

パサツキとダメージ😈

この2つに共通しているものは何かご存知でしょうか。

勿体ぶらずに即答しますね😗

「艶がでない‼︎」ということです。

パサついているということは、水分が不足している状態で、ダメージがあると毛髪の乾燥は加速します
ですので本来、みずみずしくて弾力のある髪がもつ「艶」を失っているといえるでしょう。

では、どうすれば艶を維持できるのか・・。
その答えは一つではないかもしれません。

ただ美容師の目から見ている限り、気づいていることを正直にお話しします。

①自宅でセルフカラーをしている
②半年以上、美容師の手が入っていない
③髪をキチンと乾かさない

この3つに当てはまると、だいぶマズイのですが心当たりはないでしょうか。

まずは①です。
昨年以降、コロナの影響もあるので仕方ないところもありますが、セルフカラーが非常に増えましたよね。
全てが悪いというわけではないのですが、髪の艶と頭皮を考えるとマズイといわざるを得ません。

なぜなら、美容師とご自宅カラーとの大きな違いは、「薬剤の調合」と「塗り方テクニック」が根本的に違います。
ほぼ全ての美容師は、お客様の髪の毛に必要以上のダメージを与えることを避けます。
それが薬剤の「調合知識」です。

きっとパッと見にはわからないレベルの「明度」でも、レベルが2異なるだけで毛髪が削られるダメージはだいぶ変わります。そのドンピシャを美容師は調合しているのです。

次に塗り方テクニックとは、薬剤の持つパワーを最大限に引き出し、かつ最低限の頭皮及び毛髪へのダメージを緩和することを第一に考えて施術しています。

この2つだけ見ても、大きな違いを目の当たりにする結果となることは想像できるでしょうし、事実セルフカラーを繰り返している髪の毛と頭皮は「薄毛」と「枝毛」への道を邁進しているように見えます。

残りの②と③に関しても面倒くさがりからくることですが、②は容易に分かるでしょう。
③もいがいに自宅で髪を傷ませる原因第1位ということは、ご存知ない方も多いかもしれません。

それは、髪の毛の手触りや髪表面の光の反射にも左右してくる「キューティクル」が関係してきます。

勘の良い方はすでにお気づきかと思いますが、髪の毛の「艶」とは毛髪内の水分量とキューティクルの光の反射があってこそ手に入れることができるものです。

そして解決策を申し上げるならば、
「マメに美容室へ行くこと」
これが、なんだかんだ言って一番コスパが安く「艶」を手に入れる近道となります。

マメに行くには、お手頃なお値段ももちろん関係してきますよね。

ヘアメンテでは、公式LINEに友達追加していただくだけで500円お値引きいたしております。
分かりやすく人気No1「プレミアムカラー」で例えると、

カラー+トリートメントが【¥4380→¥3880】となるお得なキャンペーンを実施中です。

美しく健康的な「髪の艶」
欲しくないですか?

ヘアメンテなら無理なく「艶髪」を維持することができる!!
そんな親切な美容室を先々に見据え、今日も頑張ります!!

ご予約は、
1,ネット予約
2.電話予約
3.LINE予約

で承っております🙇‍♂️

ヘアメンテ-横浜

 

 

最新情報をチェックしよう!
>大人女性が、落ち着けるサロンであるために..

大人女性が、落ち着けるサロンであるために..

「若い美容師さんと話が合わない..」、 「ザワザワしてる美容室は苦手..」など 大人女性の美容室探しはなかなかに大変なものですよね。 しかし、ヘアメンテでは「大人が落ち着ける美容室」をご用意しております。 落ち着いた空間で、話の合うおしゃべりをいたしませんか? ぜひ、ご来店をお待ちいたしております。

CTR IMG